本文へジャンプ








惑星形成論研究室では、太陽系・系外惑星系の形成に至る物理プロセスを理論的に研究しています。 惑星形成現場である原始惑星系円盤におけるダスト微粒子の成長から地球型惑星・巨大ガス惑星の 誕生までのミクロからマクロに至る各素過程を広くカバーし研究を進めています。

この研究室へ大学院で入学希望の方は こちらへ



最新論文


お知らせ

  • ・岡田航平さん(M1)が研究室に加わりました(2018/4/1)
  • ・研究会「惑星形成討論会」を開催します(2018/2/27-3/1)
  • ・田崎亮さんが研究室に加わりました(2017/4/1)
  • ・末次竜さんが産業医科大学・助教に異動されました (2016/5/1)
  • ・末次竜さんが研究室に加わりました (2016/4/1)
  • ・田中研究室が北大から東北大天文学教室に移りました (2016/4/1)